【 2009 年 12 月】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  12.31.  【 武士の背中 】  宵闇の鐘<武士の背中>新年SS祭り・*R15   さわりを読む▼
  12.27.  【 番犬の憂鬱 】  番犬の憂鬱<5>   さわりを読む▼
  12.22.  【 騎士の誓い 】  契約―水の魔法陣・焔の剣<番外>   さわりを読む▼
  12.21.  【 収納庫 】  2009冬の新刊期間案内   さわりを読む▼
  12.20.  【 収納庫 】  2009/12/30 コミックマーケット77   さわりを読む▼
  12.13.  【 番犬の憂鬱 】  番犬の憂鬱<4>   さわりを読む▼
  12.07.  【 番犬の憂鬱 】  番犬の憂鬱<3>   さわりを読む▼

««2009年11月       2010年01月»»

スポンサーサイト 

スポンサー広告


宵闇の鐘<武士の背中>新年SS祭り・*R15 

武士の背中

 お正月SSアンケート。御協力ありがとうございました。第三位「武士の背中」の二人の年越しの風景をお届けします。【宵闇の鐘】除夜の鐘が鳴るのを、宵闇の落ちた庭を眺めつつ、陣三郎は聞いていた。先程、角の蕎麦屋で買い求めた酒は、すっかり冷めてはいるが、気にもならない。店の小僧や小女にとって、盆と正月は家に帰ることの出来る数少ない休みだ。皆、家に戻り、主一家は富士講へと出掛けている。もちろん、この雪のちらつ...全文を読む


番犬の憂鬱<5> 

番犬の憂鬱

 「で、どうする?」聞かれて、首を捻った。何が、どうする?「もう寝るが、お前にベッドを譲り渡して、俺が真幸と寝るか。それともお前が真幸と寝るかって話だ。生憎、ウチにはそれ以外の寝具は無い」ベッドはこの人のなんだから、譲り渡すも何も無いと思うんだが。「もっとも、俺も酒呑んだ真幸と寝て、一晩何もしない保障は無いが」「俺が課長と一緒に寝ます!」反射的にそう云っていた。何で?と自分に問い掛けても上手く答えは...全文を読む


契約―水の魔法陣・焔の剣<番外> 

騎士の誓い

 次回の無料配布本が完成したので、前回のものをUP。Jガーデン新刊につけた、「水の魔法陣・焔の剣」の番外編です。【契約】それに声を掛けたのは、まったくの気まぐれだ。蒼流は、面倒くさそうに寝そべった身体を起こした。己が居城のあるこの深い黒の森の奥に、入り込むものはそう多くは無い。何も知らぬ獣たちでさえ、ここの濃い魔気を感じて近づかないのだ。その代わりに、この美しい澄んだ泉は、自分だけが楽しむ景色である...全文を読む


2009冬の新刊期間案内 

収納庫


2009/12/30 コミックマーケット77 

収納庫


番犬の憂鬱<4> 

番犬の憂鬱

 「すいません。マスター」「こちらこそ、お呼び立てしてしまって」バーテンがスリムな身体を折る。頭を下げた先にいたのは、逆三角形の立派な体格の男だった。「いいよ、圭くん。真幸には俺も世話になっているし。迎えに来るくらいは。君にも世話掛けたね」男は、カウンターで俺にもたれて、半分以上眠り込みそうな課長を、ひょいと片手で自分に寄りかからせると、俺にも頭を下げた。それに少しだけ、ムッとする。「いえ、誘われた...全文を読む


番犬の憂鬱<3> 

番犬の憂鬱

 「この間の店でいいか?」「この間の?」宮川課長と待ち合わせたのは、土曜の夜だ。仕事は無いし、練習は夕方には終えている。時間が遅い為、風呂へ入って着替えても充分に間に合った。新宿駅の交番前。にっこりと癖のある笑みを浮かべた宮川課長は、俺を見るなり、そう切り出した。「ああ。エルミタージュですか?」「そう。呑みにいったこと、ある?」「いえ」予備校の頃から、呑みに行く店といえば、そこらの居酒屋チェーンだ。...全文を読む


 

««2009.11.   HOME    2010.01.»»

カテゴリー


最近の記事


プロフィール


足跡


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。