【 2011 年 07 月】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  07.29.  【 収納庫 】  2011/08/14 コミックマーケット80   さわりを読む▼
  07.29.  【 春日部長の日常 】  春日部長の日常<12>   さわりを読む▼
  07.22.  【 春日部長の日常 】  春日部長の日常<11>   さわりを読む▼
  07.15.  【 春日部長の日常 】  春日部長の日常<10>   さわりを読む▼
  07.08.  【 春日部長の日常 】  春日部長の日常<9>   さわりを読む▼

««2011年06月       2011年08月»»

スポンサーサイト 

スポンサー広告


2011/08/14 コミックマーケット80 

収納庫


春日部長の日常<12> 

春日部長の日常

 携帯のアラームで目を覚ました。一瞬、自分が何処で寝ているのか判らなかったが、すぐに夕べ前村の家に泊まったことを思い出した。思い切り伸びをして、身支度を整える。ベッドで丸まっている前村は、なりはデカイものの、何処か捨てられた犬のような風情だ。ぐちゃぐちゃのシーツに、余程寝相が悪いのか、それとも寝付けなかったのかと考える。「前村、起きろ。時間だ」声を掛けると、前村は薄く目を開けた。ぼーっとしたまま、周...全文を読む


春日部長の日常<11> 

春日部長の日常

 「前村」「す、すみませんッ!」慌てて俺から離れようとするが、俺は腕を掴んだまま離さない。「お前、これはどういうことだ?」「すみませんッ! ごめんなさい! もうしませんから!」ひたすら俺と目を合わせずにわめく前村は、手足をばたつかせて俺から離れようとする。「謝るな!」俺は怒鳴りつけると同時に前村を引き寄せ、頭を抱え込んだ。「落ち着け。誰もお前を責めちゃいない」しばらく頭を撫でていると、前村もだんだん...全文を読む


春日部長の日常<10> 

春日部長の日常

 「どうぞ、部長」「あ、ああ。世話になる」駅前のコンビニで下着と歯ブラシ、夜食を買い込み、前村宅へと到着した頃には、俺はすっかり度肝を抜かれていた。ホテルのようなロビーには、受付があり、管理人が常駐しているらしく、『御用の際は、ベルを鳴らしてください』と書かれた札がある。ロビーの奥にあるエスカレーターと階段ホールにいたるには、もうひとつカードキーで開く扉があった。エレベーターで上階へとあがり、もたも...全文を読む


春日部長の日常<9> 

春日部長の日常

 話をするために前村を捕まえようとするが、上手く行かない。そうこうするうちに、逆に俺が浦西に捕まった。「噂? いや、知らんぞ」「私と部長のですよ。だから、自覚してくださいと申し上げましたでしょう?」俺は危うく吸っていた煙草にむせるところだった。俺と浦西? どういう組み合わせだ??「前村くんの様子が可笑しかったので、一緒に行った子達に話を聞いたんですよ。そうしたら」あの、前村と付き合ってもいいと云うだ...全文を読む


 

««2011.06.   HOME    2011.08.»»

カテゴリー


最近の記事


プロフィール


足跡


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。