【 2013 年 01 月】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  01.27.  【 銀杏の実り 】  銀杏の実り<13>   さわりを読む▼
  01.19.  【 BL観潮楼企画 】  一緒に<秋色の……>   さわりを読む▼
  01.13.  【 銀杏の実り 】  銀杏の実り<12>   さわりを読む▼
  01.06.  【 銀杏の実り 】  銀杏の実り<11>   さわりを読む▼
  01.03.  【 転げ落ちた先に 】  お守り<転げ落ちた先に>新年SS祭り   さわりを読む▼
  01.02.  【 王者の後継 】  熱い口付け<水の魔方陣・焔の剣>新年SS祭り *R15   さわりを読む▼
  01.01.  【 身勝手な男 番外編 企画 】  御節比べ<身勝手な男>新年SS祭り   さわりを読む▼

««2012年12月       2013年02月»»

スポンサーサイト 

スポンサー広告


銀杏の実り<13> 

銀杏の実り

 「椎名、さん。どうぞ」シャワーの間に入れた茶を勧める。大振りな湯飲みは何処かに旅行に出掛けたときに買ったお気に入りの会津焼きだ。長い指がそれを包み込む。「いいですよ、穣で。俺もコーキって呼んでるし」「穣……」呼びかけると、穣が薄く笑った。「大丈夫、だったか?」「ああ。無事だ。あれ以来、何もない」そう。拍子抜けするほど、俺の周囲では何も無かった。もっとも、俺のような容姿の男が、道を歩くにも周囲を警戒し...全文を読む


一緒に<秋色の……> 

BL観潮楼企画

 「うん?」隣で起き上がる気配に、俺は目を覚ました。「すまん、坂下。起こしたか?」起き上がった五島が身づくろいをはじめるのを見て、今日の予定はなんだったっけ?と首を捻る。「芝刈りでも、中国語講座でも無し……」ベッドに身を起こした俺の言葉を聞いて、五島が力なく笑った。「ゴルフでもマージャンでも無い」苦笑いを浮かべたまま、身支度をする五島はスーツではなく、スラックスにシャツだけの平服だ。しかも、現在時間は...全文を読む


銀杏の実り<12> 

銀杏の実り

 アップライトがまぶしくて、腕をかざす。襟首を掴まれたかと思うと、俺の膝を車が掠めた。よろけた拍子に、後ろの男が俺を抱きとめる。停止した車のドアが開いて、運転手が走り出てきた。未だ心臓が早鐘を打っている。「コーキ、大丈夫?」掛けられた声に、俺は後ろから自分を抱きとめているのが、穣であることにようやく気付いた。「だ、いじょうぶ、だ」穣の腕を外し、自分の足で立つ。スラックスの膝に車の擦れた跡が、白くつい...全文を読む


銀杏の実り<11> 

銀杏の実り

 ゲイバー・シャレードの扉をくぐると、一斉に皆がこちらを見た。颯爽と歩く穣の姿は非常に目立つ。しかも、今日は俺が一緒だ。「弁護士さん、まだ何か?」シャレードのマスターは俺に怪訝な目線を向けてくる。「今日は客だ」「コーキは志信の友達なんだよ」「志信の? じゃ、お仲間ってこと?」マスターが目を丸くする。「あら、それなら大歓迎よぉ。いい男だなって思ってたのよねぇ」厳ついマスターは突然しなを作って、俺に顔を...全文を読む


お守り<転げ落ちた先に>新年SS祭り 

転げ落ちた先に

 新年SS祭りアンケート第一位。不動の渥美×鈴木です。本編「転げ落ちた先に」「あれ、あんな場所に神社なんてあったんだ?」読んでいた本から顔を上げた鈴木がそういうのに、渥美は溜息を吐いた。年明けて、日曜までは休みだ。今年は小春日和というには、いささか暖かい日が続いていて、ガラス越しの日差しを楽しむために、窓際に一人がけのソファを寄せ、鈴木はそこへ腰掛けて本を読んでいた。もちろん、椅子を寄せたのは渥美だ...全文を読む


熱い口付け<水の魔方陣・焔の剣>新年SS祭り *R15 

王者の後継

 新年SS祭り。アンケート第二位は「ソルフェース×リベア」「王者の後継」から、また十数年後です。本編「水の魔方陣・焔の剣」はこちら納期とは、収穫期に取れた作物の一部を領主に税金として納め、残りを使って雪に閉ざされる季節を越えるために加工したり、春雪期に市で売り出す商品を作ったりする。その為、ティアンナでは家の中に籠もりがちになる季節であったのだが。最近では、この納期の時期に王都を訪れる旅行客が多い。...全文を読む


御節比べ<身勝手な男>新年SS祭り 

身勝手な男 番外編 企画

 新年SS祭りTOPはアンケート第三位。「佐伯×久世」で。本編「身勝手な男」シリーズはこちら「いらっしゃい。ヒロさん、英さん」行きつけのバーの扉をくぐると、細身のバーテンダーに満面の笑みで迎えられた。このバーの持ち主の片割れでもある圭くんは、最近はすっかり落ち着いた柔らかい笑みを見せるようになった。「やぁ、ヒロちゃん。久しぶりだね」隣に立つマスターも柔らかい笑顔で迎えてくれる。マスターは、大柄だと自...全文を読む


 

««2012.12.   HOME    2013.02.»»

カテゴリー


最近の記事


プロフィール


足跡


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。