【 2015 年 12 月】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  12.31.  【 身勝手な男 番外編 企画 】  冬の朝に<身勝手な男>新年SS祭り   さわりを読む▼
  12.28.  【 愛情こめて作ります 】  一緒につくろう<愛情こめて作ります>番外   さわりを読む▼
  12.20.  【 収納庫 】  2015冬のイベント参加と新年SS祭り投票のお知らせ   さわりを読む▼
  12.20.  【 仮初の守護者 】  仮初の守護者<6>   さわりを読む▼
  12.14.  【 仮初の守護者 】  仮初の守護者<5>   さわりを読む▼
  12.06.  【 仮初の守護者 】  仮初の守護者<4>   さわりを読む▼

««2015年11月       2016年01月»»

スポンサーサイト 

スポンサー広告


冬の朝に<身勝手な男>新年SS祭り 

身勝手な男 番外編 企画

 新年SS祭り第一弾は三位「佐伯✖久世」幸せな久世を。とのリクで書いてみました。本編「身勝手な男」はこちら寒さに震えて久世隆大は目を覚ました。身体を起こすと、ベッドの隣にあった温もりが無い。道理で寒い筈だ。二人して寝相が悪い方でも無いし、寄り添って眠るのが癖になっている所為で、エアコンは寝る前には止めることが多い。耐えかねて暖房のスイッチを入れた。会社は年末休暇に入り、ここ数年入っている柔道教室の方も...全文を読む


一緒につくろう<愛情こめて作ります>番外 

愛情こめて作ります

 秋イベントの無料配布SS。愛情こめて作ります。さゆちゃんの家にはじめてのお泊り。「いらっしゃい! 美弥さん!」弾んだ声に出迎えられる。大きな瞳はキラキラと輝き、丸い鼻とふっくらとした頬は子供らしい可愛らしさを強調していた。ニコニコと嬉しそうな顔を見るまでもなく、大歓迎の姿勢だ。「やぁ。さゆちゃん、こんばんは」「こんばんは!」俺が軽く頭を下げるのを真似て、ぺこりと頭を下げる動作も元気一杯で微笑ましい。...全文を読む


2015冬のイベント参加と新年SS祭り投票のお知らせ 

収納庫

 すみません。諸々、全て後手ですね。遅ればせながら、新年SS祭り開催中のお知らせです。TOPページより、好きなCPにシチュエーションなど添えて投票してくださると嬉しいです。相変わらず「渥美✖鈴木」が堂々一位かと思えば、僅差で「ヴェルハ✖フォゼラ」がTOPの状況です。投票は30日深夜12時まで。31日よりTOP3のSSを書きます。そして、2015年12月から2016年1月までのイベントの参加通知が出揃いました。コミックマーケット8...全文を読む


仮初の守護者<6> 

仮初の守護者

 夜半も過ぎ、何処の楼も客が娼姑と落ち着いた頃合いに、ベルゼは百華楼へと顔を出す。本来であれば、それは仕事の終了の合図である。ここのところ騒がしかった所為で、すっかり明け方まで居つく形になってしまっていた。「娼姑を巡った喧嘩が三件。出入り禁止にする程の派手なもんじゃない。それより、爺さんが孫みたいな年代の姑に血道上げてる楼がある。多分、そっちの方がヤバ気だ」「何処の楼だい?」「大門入ってすぐの南天楼...全文を読む


仮初の守護者<5> 

仮初の守護者

 荒んだ雰囲気は、どう見ても騎士というよりも道楽息子といった類の輩にしか見えなかった。それを見た瞬間、暁は眉を寄せ、額を抑える。あのまま帰ればまだ救いはあっただろうに、どうやらもう一戦やらかして来たらしい。花街でとなると相手はベルゼだろう。「馬鹿どもが」吐き捨てた言葉には、呪でも掛かっていそうな勢いだ。あまりに苛烈なそれを横にいた蒼が聞き咎める。「何だ?」「花街で騒ぎを起こした頭の足りない坊ちゃんた...全文を読む


仮初の守護者<4> 

仮初の守護者

 背後から突き付けられる刺すような気配に、ベルゼは剣の柄に手を掛けた。油断なく気配の方向を探る。今日ぐらいは親元で大人しくしていると思っていたが、どうやら結構執念深い質であったらしい。背後から襲い掛かる男を振り向きざまに切りつける。と言っても肩口をほんの少しだ。どこぞの御曹司かもしれないから、切り捨てる訳にはいかない。対峙したのは二人。宵の口に騒ぎを起こした連中だ。息の乱れっぱなしの攻撃は、むしろお...全文を読む


 

««2015.11.   HOME    2016.01.»»

カテゴリー


最近の記事


プロフィール


足跡


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。