スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 


ネクタイを結んで<転げ落ちた先に>番外 

「いらっしゃいませ。渥美さま、鈴木さま」
馴染み客の顔に、店主は厳つい顔に穏やかな笑みを浮かべた。
「本日はどのような御用件で」
「夏用のシャツを頼みたい」
口を開いたのは渥美の方だ。顔も渋みのある甘さの無い顔つきだが、声も低めで渋い。
「鈴木さまの分もでしょうか」
大抵、渥美が訪れるときには二人分の注文をしていくのが常だが、決めつけは厳禁である。
「ああ。二人分で頼む」
「会社の方はノーネクタイは推奨されておりますか」
勤め先は商社と聞いている。部署によってはそれに従った方がいいだろう。
「内勤はそうだな」
「鈴木さまはほっそりしておいでなので、開襟シャツもお似合いかと。ノーネクタイのワイシャツは着こなしによってはだらしのない印象にもなりかねませんし」
「義彦。どうする?」
渥美は隣にいる鈴木へと声を掛ける。自分のことを相談されているというのに、鈴木の神経質そうな顔はまったくの無関心だ。
「角田さんとお前に任せるよ」
投げやりにも見える言葉だが、そうではないことを店主の角田も渥美も解っていた。自分が選ぶよりも二人に任せた方がいいという信頼だ。
「お任せください」
角田が頭を下げる。
「じゃ、開襟で」
せっかく任せてくれたのだ。ちょっとくらい渥美の趣味でも構わないだろう。細い首がさらされる様を思い浮かべて、にやけそうになるのを抑える。
「色と素材はどうなさいますか」
「白とブルーくらいかな」
さすがに通勤用ではそう大胆な色は選べない。今どきの新入社員ではないのだ。
「麻の新色が入っておりますよ。生成りベースで、薄いブルーとグリーンのバリエーションです」
角田が取り出した布の見本帳には生成りの生地にほんのりと色の乗ったものが並んでいた。
「これはいいな。派手すぎないし、涼しそうだ」
「かっちりとしたデザインにも出来ますよ。鈴木さまはかなり細身ですから、やはりシャープにお作りした方がよろしいかと」
「クールビズも提唱されて結構経つんだが、役所やモデル企業連中がやりすぎてるからな」
鈴木が横合いから口をはさんでくるのに、角田がうなずいた。
「私どものような年齢ですと、和装ならまだしもアロハやTシャツは勤め人の服としては抵抗がございますね」
「派手なパフォーマンスの方が絵になるからな。マスコミ向けなんだろうが、極端すぎる」
「結局、あまり好まれませんね。やはり、スタンダードなものをお作りになられます」
角田が微笑みを浮かべる。
「ほんの少しの冒険でよろしいのですが」
「お前はどうするんだ?」
鈴木が悪戯っぽい笑みを浮かべて渥美に問いかける。
「同じ布で、ワイシャツを」
「承知いたしました。ネクタイはダブルでお召しでしたでしょうか」
「ああ」
銀座の裏通り。いかにもな下町にあるテーラーとの付き合いはもう十年近い。元々、鈴木が昔から懇意にしていたらしいそこは、着こなしや職場の環境など細かいところにまで気を配ってくれるため、渥美もお気に入りの一店だ。
季節の変わり目には必ず訪れて、お気に入りの数枚を作る。
ソファへ腰を下ろし注文票が出来るのを待っていると、涼やかな音と共に扉が開き、年若い青年が顔を出した。
大きめのシャツとスラックス姿の青年は、先客がいるのを認めると窓際の席へと腰を下ろす。
渥美に劣らぬ長身の青年は手慣れた仕草で見本帳を開いた。
「お待たせしました。ご確認をお願いします」
窓際の客へと軽く頭を下げ、角田は注文票を二人へ示す。
「じゃあ、これで」
どうやら、決定権は鈴木にあるらしい。鷹揚にうなずいた鈴木を促して渥美が立ち上がった。
「鈴木さま。首元が」
角田に指摘されるまでもなく渥美は鈴木のネクタイが歪んでいるのには気づいていた。さすがに人前で直すことにためらいがあり、店を出てからと考えていたのだ。
「義彦。顎あげろ」
指摘されたのをいいことに、渥美は鈴木のネクタイを解き締めなおす。鈴木の方はされるがままだ。
「角田さん、出来上がった頃に取りに来るよ」
「はい。お待ちいたしております」
さすがに老舗のテーラーとあって、どんな関係だと勘繰るような視線を向けられることは無いが、平然と店主に声を掛ける鈴木のように図太くもなれない。
平静を装いながら店を出ると、鈴木にわき腹を突かれた。
「妙なところで臆病だな。とうの昔に気付かれてるさ。気にするな」
さらりと言い捨てた鈴木もまた気付いている。窓際の客に送った店主の愛おしむような視線に。
唖然とする渥美を鈴木は振り向くことなく、足を進める。その後姿を慌てて渥美は追いかけた。

<おわり>

初夏イベントに付けた無配SS.
相変わらずの二人とちょっとテーラーの二人のその後も匂わせ。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-)  Tag List  [ 小説 ]   [ メンズラブ ]   [ オヤジ受け ]   [ リーマン ] 


Back      Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。